現金を調達する

クレジットカード現金化で安心して現金を調達する4つのコツ!

現金の調達方法は銀行や消費者金融などのノンバンクで融資を受けるのが一般的です。
その中でも便利なのがカードローン・クレジットカードのキャッシング枠ですが、個人ではなかなか十分なキャッシング枠を設定してくれません。
安定収入があり高給取りの方であれば、50万・100万の枠が付くこともありますが、普通は10万円・20万円の枠になります。
そこでキャッシング枠の上限まで利用している状態で、1万円ほどの調達が必要になったらどうでしょうか?
わざわざ消費者金融まで行って、審査を受けてまでキャッシングを申し込むのも気が進まないということもあるでしょう。

そこで便利なのが、クレジットカード現金化です。
このシステムは貸金業ではありませんから、クレジットヒストリーに残らすに必要な現金が調達できます。
しかも審査も質疑応答も一切なしです。
クレジットカードのショッピング枠に余裕があれば、誰でもいつでも現金化できます。
現金はサイトで商品を購入して即日、場合によっては1時間以内で振り込まれてきます。

さて、クレジットカード現金化サイトは実にたくさん運営されています。
普段利用しない方には、どのサイトが優良でどのサイトが悪いのか、見分けるのが難しいかもしれません。

そこで、初心者の方でも失敗しないためのコツを4つ紹介しておきましょう。

・Googleランキング上位
『クレジットカード現金化業者・キャッシュバック』でGoogle検索をかけて、1ページ目の上位にランクしているサイトを選ぶと良いでしょう。
上位ランキングはアクセス数が高いサイトで、それなりに評価されています。
ちなみにキャッシュバックとは、サイトの指定する商品をカード払いで購入すると、その時点でプレゼントされる現金のことです。

・サイト運営会社の概要チェック
会社概要を掲載しているサイトは信用できます。
会社の住所・代表者名・電話番号(固定)が明記されていれば連絡が取れるということで、詐欺サイトの確率が下がります。

・電話で問い合わせができるサイト
まず電話番号があるサイトを選びましょう。
そして必ず電話をかけて、接客の感じをチェックします。
丁寧な応対であれば安心できますが、乱暴な感じならやめておきましょう。

・口コミサイトでの評判が良い
悪質なクレジットカード現金化サイトは利用者に口コミで叩かれているものです。
悪口が多いサイトは避ける方が賢明です。

ほかにもチェックポイントはありますが、なるべく慎重に選んでみてください。
わずか数千円でも、ダマし取られるのでは諦めがつきません。
安心して現金が調達できるサイトはいくらでもありますから、焦らずにしっかり選んでいきましょう。

返信を残す